CFD理論セミナー


CFD理論セミナー

本セミナーは、鋳造に関するCFD(数値流体力学)理論にご興味をお持ちの方を対象にした講義形式のセミナーです。
弊社技術スタッフにより分かりやすく理論の解説をいたしますので、ご興味をお持ちの皆様、ぜひご参加ください。

開催概要







対象: 鋳造に関するCFD(数値流体力学)理論にご興味をお持ちの方
内容: 【ダイカスト編】

  • 凝固抵抗モデル
  • 熱伝達係数
  • 潜熱放出モデル
  • ポロシティ予測モデル
  • 空気連行モデル
  • 酸化膜追跡モデル
  • 熱浸透深さ
  • 背圧(断熱気泡モデル)
  • ベント
  • 冷却管
  • ダイサイクリング
  • 射出制御(GMO)
【重力鋳造編】

  • 凝固抵抗モデル
  • 熱伝達係数
  • 潜熱放出モデル
  • ポロシティ予測モデル
  • 鋳鉄モデル
  • フィルターのモデル化
  • 空気連行モデル
  • 熱浸透深さ
  • 酸化物追跡
  • 溶湯流入面の境界条件
  • 背圧の考慮
  • ベントモデル
  • 透過性鋳型モデル(砂型)
  • 傾転鋳造(非慣性座標系)
  • 中子ガス欠陥モデル
  • ラドル回転を含む注湯計算(GMO)
場所: (東京)
弊社東京本社
セミナールーム(東京都台東区東上野6-2-1 MPR東上野3階)
アクセス: 銀座線稲荷町駅より徒歩1分
受講料: 4万円(税別)/1名様
定員: 12名(事前申込制)
締切: 定員になり次第締め切ります。



プログラム

13:30 鋳造に関するCFD(数値流体力学)理論のご説明
開催日により内容(【ダイカスト編】,【重力鋳造編】)が異なります。
詳細につきましては上記の「内容」欄をご参照ください。
16:30 質疑応答
17:00 閉会